グライシンガー ミュンヘナーソーセージ(白ソーセージ)5本入り 350g オーストリア産

グライシンガー商品番号SSB107
filler

価格:
販売価格¥1,000
(100gあたり285円)

価格は税込み価格です

在庫:
在庫あり

商品説明

南ドイツバイエルン州の都市、ミュンヘンの名物ソーセージといえば、このミュンヘナーソーセージ。ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)と呼ばれ、レストランには必ずある定番メニューです。豚肉とスパイス、フレッシュオニオンとパセリを、天然豚腸に詰め仕上げました。
ミュンヘナーソーセージは加熱後そのまま食べても良いのですが、本場の食べ方は皮(ケーシング)を剥いて食べます。ソーセージとは思えないほどフワッフワの食感は新鮮です。付け合わせとしてプレッツェルと甘口のマスタード、そしてビールを用意してお召し上がりください。

調理方法

ミュンヘナーは一般的なソーセージとは調理方法が異なり、フライパンで焼きません!作り方は下記をご覧ください。

1.鍋に水を入れ、沸騰させます。
2.火を止め、約80℃位まで温度を下げ、ミュンヘナーを入れ5分間温めます。
3.鍋から取り出し、ミュンヘナーの皮をナイフで外していただきます。

ポイントはぐつぐつ煮るのではなく、温める感覚で調理してください。皮の破れを防ぎ、ミュンヘナー独特のフワフワ食感を存分にお楽しみいただけます。

グライシンガー社について GREISINGER Tradition THE BEST

オーストリア、オーバーエスターライヒ州ミュンツバッハに拠点を置くグライシンガー社は、1982年創業の、オーストリア国内で最大の家族経営の食肉加工会社です。32,000m2の広大な生産エリアには、コンピュータ管理によって効率化が図られた生産工程と、熟練した職人によって、魅力ある美味しい製品を生産し、日本を含め世界40か国以上に提供されています。
厳しい品質チェックをクリアした新鮮な原材料を、熟練したスタッフにより丁寧に加工・製造。ソーセージやハム、ベーコンは、秘伝のレシピと特別に調合されたスパイスを使って、スモーク、ローストされることで、他にはない味わいを得ることができます。どのような製品であっても、伝統的な職人技と最新技術の組み合わせにより、舌の肥えたお客様にも満足していただける高品質の製品を生産し続けています。
また、歴史ある正解最大の品質協議会であるドイツ農業協会(DLG)において、2021年度は21もの製品が金賞を受賞し、高い評価を得ています。

商品の詳細

商品名 ミュンヘナーソーセージ
内容量

350g(1本約70g×5本)

原材料 豚肉(オーストリア産)、豚脂、豚腸、玉ねぎ、パセリ、食塩、香辛料、ブドウ糖、/香料、安定剤(リン酸塩)
原産国 オーストリア
栄養成分表(100gあたりの推定値)

エネルギー:239kcal
タンパク質:10.0g
脂質:22.0g
炭水化物:0.5g
食塩相当量:2.1g

調理方法 ボイル
解凍時間 冷蔵庫で約20時間、氷水解凍で約1時間(時間は温度により前後します)
アレルギー情報
保存方法 要冷凍-18℃以下
流通形態 冷凍発送のみ

レビュー

合計1 件のレビュー レビューを書く

こちらのアイテムもご一緒にいかがですか?

閲覧履歴